バイクエッグは愛知県知多市のスポーツ自転車専門店です / TREK(トレック)正規販売店

tel.0562-55-7189

Beginners Guide交通ルールと自転車保険

Q:スポーツバイク、守るべきマナーは?
A:交通ルール遵守のほか、保険加入もマナーです。

バイクエッグではスポーツバイクユーザーに向けて、交通ルール遵守と自転車保険への加入を広く呼びかけています。快適な自転車ライフを過ごすため、ご家族や仲間と楽しむため、そしてご自身の身を守るため、マナーに配慮した安全走行に努めましょう。

日本サイクリング協会(JCA)のWebサイト内で「事故の予防」や「自転車保険」について、詳しい情報が掲載されています。

⇒ 交通ルールと保険(JCA)

基本的なルールとマナー

平成27年6月1日から自転車運転中において、3年以内に2回以上の危険行為を繰り返すと講習を受けなければならなくなりました。⇒ 詳しく見る(JCA)

原則、車道の左側を通行

自転車は「軽車両」。車や自動二輪と同じで、車道の左側走行(キープレフト)が原則です。車道の中央や追い越し車線での走行、および逆走は絶対にやめましょう。また、車道に出るときは、必ず後方の安全を確認してから合流しましょう。

歩道の走行は例外

基本的に歩道の走行は禁止です。しかし、自転車も例外的に歩道を走行できる場合があります。自転車歩道通行可の標識がある場合や車道の交通量が多くて危険な場合です。やむを得ず歩道を走る時は、歩行者優先ということを忘れず、危険と判断したら自転車から降り、道を歩行者に譲りましょう。

信号待ちでも安全確認

信号機に従った横断はもちろんですが、車と並んで信号待ちをする場合、車のドライバーが自分の存在に気付いているか、気を配りましょう。車の真横や左後ろは、ドライバーにとって死角になります。

右折は二段階右折が基本

事故の危険性が高い交差点。右折する場合は、信号機の有無に関わらず二段階右折が基本です。直進や左折の場合は、左折車に巻き込まれないよう注意しましょう。エンジンの無いスクーターのつもりで走行しましょう。

自転車保険の加入

事故を起こさない安全走行が第一ですが、もしもの場合に備えて自転車保険に加入しましょう。自分がケガをした場合の補償の他、加害者になってしまった場合にも備えましょう。

車をお持ちの方は、加入している保険会社で自転車保険の取り扱いがないか、確認することをおすすめします。

自転車保険は、JCA自転車保険(日本サイクリング協会)をはじめ、チームキープレフト保険あ・う・て(au損害保険)。その他、お近くのセブンイレブンでも手軽に加入することができます。

  • フィッティング予約受付中
  • 講習会・ビギナーズライド受付中
  • 初心者限定・ご来店予約受付中
バイクエッグのLINE@!友達登録募集中!
バイクエッグのLINE@!友達登録募集中!

ブランド

  • バイクエッグの取扱いブランド「TREK(トレック)」

SALE

Facebook

アクセス

イトーヨーカドー知多店近く、知多信用金庫端向かい、つつじが丘小・つつじが丘4丁目交差点近く

知多半島サイクリングロード「佐布里緑と花のふれあい公園」から自転車で約15分

-

バイクエッグ / TREK(トレック)正規販売店

〒478-0054
愛知県知多市つつじヶ丘3-12-5 ハイツ桂1F
TEL:0562-55-7189

営業時間:PM12:00〜PM8:00
定休日:毎週火・水曜日
駐車場有り(3台)

電話する / TEL:0562-55-7189
お電話はお気軽に